スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*Winter Season*終わりの硫黄岳

2015.3.21(土)~22(日) 八ヶ岳の硫黄岳へ

この週の木曜日から喉が痛くて つばを飲み込むのも痛いけど風邪薬を飲んでも改善の兆しなし
風邪かなぁ? 体調がすこぶる悪くて不安だったけど 
今日は以前から予約をして楽しみにしていた”夏沢鉱泉”にお泊りの日
いつか入ってみたかった温泉を目的に出かけて行きました


20150321-13.jpg
路線バスの走らないこのルートでも 送迎があれば電車派の私達でも行ける”夏沢鉱泉”
9:08茅野駅着のお迎え便で車に乗り 登山口の”山の神”へ
そこから雪上車に乗り換えて宿まで行きます

が。。。

雪上車と言えば”高峰温泉
そのイメージで行ったのだけど、この日は送迎も満席で怪しい雰囲気のほうの雪上車に割り当て
しかも宿泊客の荷物に交じって乗って行くという(゚Д゚;)

この借りているという黄色いほうの雪上車(グレーのは夏沢鉱泉の車)
スムーズに走れるのは直線のみで
カーブの多いこの道 遠心力も相まって身体ごとゆっさゆさ
捕まっていないと窓ガラスや天井に頭をぶつける勢いでして
これに乗るなら歩いたほうが良かったと思うくらいの乗り心地で

・・・うっかりすると酔います(汗)


20150321-14.jpg
まあ、体調が悪い自分のせいなのかもしれませんが 本気で辛かった~笑
なんとか桜平まで運んでもらい そこから宿まで全員徒歩となりました
先週も来た八ヶ岳エリアでしたが 予想していたよりも雪解けが進んでいてビックリ



20150321-16.jpg
宿に到着するとすぐに部屋に通して頂けます
明るくキレイな宿 二人なのに個室 多すぎるほどの布団と毛布
食後には”湯たんぽ”を一人一つずつ入れてくれるという 至れり尽くせりな感じです
今日は登山日和という予報なので 不要な荷物を部屋に置いてさっそく出発です


20150321-1.jpg
こちら側からの硫黄岳は初体験
最初は緩く森の中を進んで行きました



20150321-2.jpg
芽吹きの始まった木々を見ながら 40分ほどで開けたオーレン小屋に到着
冬季休業中でしたが テントが2張ありました
雪はもうグズグズで何度か踏み抜きにはまってしまうほど
まだ3月なのにまるでGWの残雪期のようで 輝く雪の森を期待したのにちょっとガッカリ



20150321-3.jpg
オーレン小屋から20分ほどで”夏沢峠”到着
ここは一番最初に本沢温泉から来た時に通過した場所です 懐かしいなぁ
見上げれば すぐそこに思えるような 硫黄岳の稜線が高くそびえています

ここでストックからピッケルに持ち替えますが ここまでの緩い1時間で呼吸も粗く苦しい私
この体調不良では時間内に山頂は無理かも・・・とダンナに告げますが
「またぁ?体調の良い日なんてないでしょ」といつものようにバッサリ切られ
ここからは別行動です( ̄ω ̄;)!プンプン



20150321-4.jpg
あっという間に姿が見えなくなったダンナをよそに 私はマイペース
夏沢峠からの急登で息が切れる 写真を撮ってるふりの休憩



20150321-5.jpg
もう戻ろうか・・・進もうか・・・何度も足を止める
それでもボチボチ進んで行くと あ、こんなところだったけね♪
と懐かしい道の先に 硫黄岳山頂が見えてきた・・・う~ん ここまで来たら行きたいよね山頂



20150321-11.jpg
雪山をイメージしてきたのだけど 雪はほとんどなくて夏道が出ていた
手にしたピッケルも邪魔なお荷物 身体も相変わらず重くて足が上がらない
履いてきたアイゼンのギーギーという嫌な音をさせながら登って行きました



20150321-9.jpg
ブラウニーにクリームサンドしたような爆裂火口が見えてきたら・・・



20150321-7.jpg
ようやく硫黄岳山頂到着~♪
あれれ?でもなんでしょ?このどんより空模様(´・ω・`)?
なんかこの日 あっちこっちで快晴という声を聴いているのですが
私が着いた時だけ雲の中?また?? それにしても夏山を思わせるほど雪がない山頂




20150321-8.jpg
快晴ではないけれど やはり天狗から見るより近い分 迫力の赤岳阿弥陀岳



20150321-20.jpg
天狗岳ももう地肌がむき出し
去年同日に来ていたのでそんなイメージだったのになぁ・・・



20150321-10.jpg
山頂ではダンナが20分前に着いていて 私の鈍足に待ちくたびれてあきれ顔で待っていた
時計を見ればタイムリミットの時間
あんなにゼーハー言いながら辿り着いたのに 山頂滞在時間5分で下山 (´ε` )

風がない予報だったけど さすがにそこそこ風が強くて・・・
やっぱり硫黄岳ですね

登りは苦しくても下山は楽なはずなのに
この日は下山も辛かったなぁ 眩暈も頭痛もするしどこか病気?と思っちゃいました


20150321-17.jpg
宿に戻って楽しみなすべすべ温泉に入り 夕飯の時間です
ここは山小屋と旅館の間みたいな感じですかね?
なにより嬉しいのが 鍋がグループ単位で出されるということ
以前他人同志で鍋をつついて全然食べれなかった山小屋経験があったから
こういう気配りってありがたいなぁと思いました

夏沢鉱泉は自然の恵みを有効に活用している宿のようで
湧き水や太陽光発電もそうですが ジビエを使ったり 野菜やお味噌まで手作りとの事
スタッフの皆さんはみな優しくてテキパキ  噂通りの良い宿でした



20150321-18.jpg
食後に「かまくらを作ったのでよかったら見てください!」
とイケメンスタッフ君に言われ 宿のすぐ脇の階段を登って行ってみる
大きくてりっぱなかまくら 中にはベンチとテーブルとキャンドル 空には満天の星
期待していた輝く雪山にはもう遅くて残念だったけど 温かなおもてなしに癒されました


*************


翌日は送りの便が15時過ぎとのことで それだと家に着くのが20時過ぎてしまう
体調も悪いから早く帰りたいし 初日に登れてしまったので分岐まで歩いて帰りますと伝えたら
駅までのタクシー代がなんと¥7000ほどかかるという!もったいな~い!
朝一で良ければ駅まで乗せて行ってくれるというので 甘えることにしました(*´∀`*)


20150321-21.jpg
朝一の車は宿の雪上車  昨日のとは乗り心地が全然違って超快適だった・笑


不完全燃焼なWINTER SEASONのラスト山でしたが
雪の状態は降雪のタイミングでずいぶん違うから この時期の予約はちょっと難しい
グズグズ雪にピッケルは使えない などなど
今年の反省は来シーズンに生かせるよう  ここに記録しておくとします



■行程■
新宿駅7:00→あずさ→茅野駅9:08 送迎 夏沢鉱泉11:05
夏沢鉱泉12:00→夏沢峠13:15→硫黄岳山頂14:08(私は14:30)→夏沢鉱泉16:13
翌日は18きっぷで各駅停車に乗り 寄り道して帰りました






△おまけ△

20150321-12_20150323202158915.jpg
朝 帰りの雪上車が山を下りる時に遭遇したスタック車両
宿の方が牽引して救出し 下山をお勧めして戻って行きました
この時期 朝は凍っているのでつい入ってきてしまう車があるらしいのですが
陽が昇ればあっという間にグズグズ雪
身動き取れなくならないように やっぱり分岐に停めておくのが正解のようですYO~






にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ







スポンサーサイト

-16 Comments

cyu2 says..."Re: chiakiさん"
こんばんは~

本当に雪解けがあっという間でびっくりしてしまいました。
西岳もいいですね!そこなら私達にも行けるかな~
眺めがいいですもんね、あそこ。

夏沢鉱泉は山小屋という感じではないですが、
雪山から下りてきて、つるつるの温泉にすぐに入れるというのはいいですよね!
まだ根石岳に行ってないので、またそのうち行ってみたいと思います。
そうそう、あっという間にGWが(ノω<;)
2015.03.29 19:37 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."Re: mikkoさん"
こんばんは~

そうなの!晴れ予報だったのにまたしても(笑)
冬のように行きませんね、残念ながら。
そこそこ景色も見えたので良しとしますか。

なんだか予想より雪がなくてホント残念でした。
もうちょっと雪遊びしたかったのにな~なんて。
は、熱いの苦手なのでほどほど雪山は快適に歩けて好きなんですけどね~
季節の移ろいは早いです。

mikkoさんたちなら車を分岐においてこっちも歩けますもんね。
隣の唐沢鉱泉も行ってみたいんです。
でもこちらエリアはバスがないからどうしても赤岳鉱泉の方が行きやすいんですよね。
ああ、行きたいところばっかりだ・・・

2015.03.29 19:34 | URL | #- [edit]
chiaki says...""
雪が無くて、本当にGWの様ですね~。
夏沢鉱泉のお宿、良い感じですね。
参考にさせて頂きますね

私は昨年、今年とやっぱりあまり雪山に行けませんでした。
昨日は富士見高原ゴルフ場から西岳に登りました。
昨日も暖かくて良い日でしたが、やっぱり1、2月の晴れて暖かい日の雪山が良いなぁ~。
もう4月がやってきますね。
可愛いアズマイチゲやカタクリなど、今度は花が気になって来ますね。
GWのやってくるし。
2015.03.29 07:38 | URL | #JalddpaA [edit]
mikko says..."そーなの!なぜに曇天。。。"
同じ八ツエリアといってもcyu2さんは本当の八ヶ岳だったのですね~
北横岳からなんども眺めていましたよ~
雲に取り囲まれた八ヶ岳!!(笑
晴れ予報だった割にはなんでしょね~
あの霞っぷり!
でも八ヶ岳は雰囲気が素敵だから楽しいんだけど。。。

一気に雪が溶けたのかしら?
山頂はすっかり雪がありませんね。
なんか拍子ぬけ?
もう雪山遊びは終わりなのかしら。。。
寒いのは苦手だけど(cyu2さんは冬の方が好きなのよね)
そうなると「暖かくなるのはちょっと待って!」って言いたくなりますね。
こうしてみると冬ってあっという間!

夏沢鉱泉いいですね。
お料理が山小屋とは思えないくらいに美味しそう!
2015.03.27 13:17 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."Re: sanpoさん"
こんばんは~

そうなんですよ、去年のsanpoさんのようなイメージを持っていたのですが、
あれあれ?もう雪がなくてまるでGW頃のようで残念でした。
予約もキャンセル待ちだったので相部屋と言われていたのですが、
個室を用意してくれていて、温泉も良くてそれは楽しかったですけどね。
今年は雪が多い、って皆さん言ってましたが、早くから降ったという意味だったんですかね?
去年が特別多かったのかしら?
例年からは3月中旬以降はフリープランにしようと思いました(覚えていられるかしら?)
sanpoさんはどこへお出かけでしたでしょうか?
いつも楽しみにお邪魔してますよ!

夏沢鉱泉は冬だけではなく夏も送迎してくれるらしいので、
ひと山越えてここでゆっくり涼んで帰る、というのもいいかもと思いました。
温泉の窓から見える山の景色は最高ですよね~

2015.03.26 21:21 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."Re: くっきーさん"
こんばんは~

なーにをおっしゃいますか!
くっきさんからしたら私なんてダメダメの見本みたいなものですから。
赤岳鉱泉からの硫黄はちょっと難しいところもあるみたいですが、
夏沢峠からの硫黄は危ないところはないですよ~
ほら、怖がり大魔王の私が行けるくらいですからね。
ただ、風が難点ですかね・・・
1週間温かかったので雨も雨のままで一気に溶けたと仰ってましたよ。 雪の山とお別れするのも寂しいものですね。


ペコ君が歩けるようになったら、のお山リストが増えますよね♪
ヤツはハイキングから登山まで色々できるからホント、いいですよね~
ペコ君と一緒なら霧ヶ峰とかも楽しそうだしね~(v´∀`*)
2015.03.26 21:11 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."Re: ピテカン&カッパさん"
こんばんは~

そうだったんですか!
確かにこの位置は山歩きには少し物足りない感じはあるかもですね。
この日は初心者の方や、モン×ルツアーの団体さんやらで賑わっていたので、
やはり入門エリアなんだと思いました。
ピテカン&カッパさんならここから赤岳か天狗方面ですかね~
温泉はとても良かったですし、お料理も。
私はカッパさん達ご用達のたつみ館に行ってみたいです!

私達も週末はお花探しに出かける予定です。
晴れるといいですね~♪

2015.03.26 21:04 | URL | #- [edit]
sanpo says...""
cyu2さん  こんばんは~
硫黄岳に行かれたんですね。
でもほんと、今年は雪が少ないようですね。
去年はcyu2さんと同じ日に天狗岳と硫黄岳でしたよね。
年によって違うとは思うけど、今年は近郊の山も雪が少なかったですものね。

それでもちゃんと横岳~赤岳~阿弥陀岳の眺望が得られて良かったですね。
夏沢鉱泉ってバス派には行けない宿と思っていたけど、送迎バスがあるんですか。
嬉しい情報ありがとう~
素敵な宿のようなので、私も今度利用してみようかな。
2015.03.26 19:46 | URL | #qh/gLGH. [edit]
くっきー says...""
うわー。もう雪が溶けちゃってる!
こんな年もあるんですね。
雪の硫黄岳はいつか行ってみたいと思いつつ
ワタシにはレベルが高いかなぁと
躊躇してるあいだにしばらく行けなくなってしまった。。。
八ヶ岳エリアの山小屋は豪華ですね〜。
晩ごはんもディナーと呼びたいような。
いつか泊まれるといいな♪
2015.03.26 09:02 | URL | #JalddpaA [edit]
ピテカン&カッパ says...""
こんばんは。

夏に何回か夏沢鉱泉の前は通っているのですが、あまり印象に残っていませんでした・・
実は人気の温泉なのですね!・・かまくらが良い雰囲気~!!・・雪山ならこそですね~

わたしたちも、雪山は先々週の北東北BCスキーで終了・・
待ちわびたお花のシーズンに突入です~・・
今週末は、そろそろ花の名山にでも~・・と考えていま~す。
2015.03.25 23:59 | URL | #F2aGwXWo [edit]
cyu2 says..."Re: bebeさん"
いやぁ、本当にビックリしましたよ。
しかも青空画像ってなに?
ほとんど同じエリアにいたのになんですか?笑
いえいえ、私は雨女ではありません、ガス女雪女です。

> しかもボクはほっぺたの凍傷発覚で硫黄岳を山頂手前でリタイヤ経験あり。

えー?そうだったんですか。
凍傷まではいったことないけど、もしかしたら気づいていないだけかな?
そうとう感覚がなくなることありますよね。
ご無事で何より。

なんと?げんさんが??
常宿のあそこでしょうか?それとも隣の唐沢鉱泉かしら。
この冬は、土日にヤツに行けばげんさんに会えるかも?キャンペーンだったんですかね?
私もMOMOパパさんも遭遇してるしね。

今週末、もしあそこのリベンジに行って
I東さんにもし会えたら、会いたがってる人がいたことを伝えてください(´・ω・`)


2015.03.25 20:40 | URL | #- [edit]
bebe says...""
夏沢鉱泉はボクも行きたい宿の一つ。
その良い評判は矢グルメ番長からよ~く聞いていたので、
今年も行けなかったなと残念でなりません。~_~;
しかもボクはほっぺたの凍傷発覚で硫黄岳を山頂手前でリタイヤ経験あり。
ああ、今年もリベンジできなくて残念でなりません。~_~;
ところで今ウチでは、半分に切ったリンゴの中?の白いのは何か?!
で話題沸騰。ボク⇒ヨーグルト。ヨメ⇒アイス。笑

いやしかしあの日あの時、同じ時間に、
まさかご近所にチュチュさんの他に、げんさんまでもいたとは、
面白くってたまらないですね。(^―^)
2015.03.25 01:41 | URL | #hWKYz8N2 [edit]
cyu2 says..."Re: るたんさん"
雪が解けてホントに寂しくなりました。
るたんさんも今年は新しい遊びが増えたので、もっと遊びたかったのではないですか?
私は暑いのがとっても苦手なので、冬の山は大好き。
今年も霧氷を見れなかったし、樹氷もほとんど見てないし。
3か月もないんですもんね、雪の季節。早すぎます!
そしてもう夏が来るのかと思うと憂鬱です・・・(笑)

はい~私も今週末は花予定です。
見れるといいんだけど・・・
あ、風邪じゃないみたいですけど、なんなんでしょ?
季節の変わり目病かも。
2015.03.24 20:49 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."Re: 矢車草さん"
もう~ビックリでしたよ!
鉱泉の部屋は繋がらなくて、玄関先でスマホ見たらあれれ?すぐ近くに?
しかもなんですか?あの青空は??(笑)
行きのあずさのなかから編笠見てたのになぁ。

もちろん矢車草さんのレポ参考にさせて頂きましたよ!
良いお湯でした~ ご飯も豪華でしたね!
1月に行こうと思ってサイト見たら、もう3月いっぱい満室で。
とりあえずキャンセル待ちいれたら取れたので嬉しかったなぁ。
でも残念ながら暖か過ぎて、雪山で登りたかったのに・・・贅沢ですね(^_^;)

私も帰りの電車の窓から小仏の梅満開見てました(v´∀`*)



2015.03.24 20:45 | URL | #- [edit]
るたん says..."風邪は大丈夫ですか?"
cyu2さん、最後に近づいてますよね。
雪歩きも楽しいですね。
八つの怖そうな山は、私には無理かなあ。
風邪はひどくならなかったですか⁈
2015.03.24 19:43 | URL | #eDwyEylU [edit]
矢車草 says...""
近くってどこだろうて思ってたらこちらでしたか!
夏沢鉱泉は私も一度泊まったことがあるのだけど
ご飯が美味しくていいお湯だったからまた行きたいなって思ってる場所なの。

それにしても、もう雪こんなに少ないんですね!
アイゼン履いてるとこういう道は歩き難いのよね。
アミガサも同じく山頂付近は嫌らしかったです。

鎌倉の写真とっても素敵ー💛 
来年は泊まってみたいな。今年も冬山初めに言ってたのになぁ(^-^;
2015.03.24 16:56 | URL | #Cz2m8ffw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。