スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早春の千葉・最高峰愛宕山へ

20150111-0.jpg
2015.1.11(日)~12(祝) 千葉の山へ行ってきました

今年で5回目となる恒例の友人のバースディ旅行 今年はどこにしようか? 
いつも”冬だから雪遊び”を目指すとこのメンバー 不思議とアクシデントが起きる
過去色々な危機もあったので(2014年 2013年 2012年 2011年 番外編
雪のないところへ行けばいいのでは と少しオトナになって考えた・・・

あーでもない こーでもないと ふと浮かんだ 友人が”都道府県最高峰”を目指していたこと
千葉県の最高峰は低山だが自衛隊の敷地内にあるため アポなしでは行かれない
いつでも入れる訳ではないので そういう意味では難易度が高い
はたして本数の少ない電車バスを乗り継いでたどり着けるのか?
プランを何度か練り直し事前準備を怠ることなく迎えた2015年1月11日
確実に成功するイメージで出かけた四人でありました・・・


東京駅から各駅停車に揺られ”安房鴨川駅”へ
今回の旅はここから始まります


20150111-16.jpg
のんびり海を見ながら各駅停車に揺られ 安房鴨川駅から一日に数本しかないバスに乗り換える
”みんなみの里”という道の駅で下車 そこから徒歩で約1時間ちょっとだと確認していたの

ですが!
 
みんなみの里からの印刷しておいた地図を忘れ 時間もないので地元の人に道を聞き
鵜呑みにしたのが間違いだった
言われた通り歩き出したのが逆方向Σ( ̄ロ ̄lll) 途中で気づき戻ったものの 20分のロス
この20分のロスが事態を悪化させた
愛宕山見学指定時刻は12:10~13:00(12:45までに入る事)
この時間内に基地にたどり着けなければ登頂は出来ないのだ

一応道に迷ったと電話はいれたけど 規定時刻過ぎて待っていてくれるとは思えない
片道約7km 車道を猛スピードで歩き出す四人
だけど低山とはいえ道は登りで案外キツイ・苦しい 登山靴では走れない
ここまで来てまさかの敗退?が頭をよぎる
ヒッチハイクも頭をよぎる
が 車は走っているけどだ~れも止まってくれる気配なし 行くしかない
こんなスピードで車道を歩いたことない!というほど必死に歩き汗だくで12:38にゲート到着
あっぶなーーーーっ!! みんなごめーーーーん!!



20150111-14.jpg
ゲートでインターホンすると カモフラ車で門を開けに来てくれました
さあ いよいよ中へ!



20150111-12.jpg
門前で事前申請書と持参した身分証明書で本人確認して ようやく中へ入れてもらえます
当たり前ですが厳しいです
でもその後は 担当の若くて優しい自衛官I橋サンが案内してくださいます
ゲートから徒歩7,8分登って やりました!12:57 千葉県最高峰愛宕山登頂です!
記念写真も撮って頂いちゃいましたよ (基地内なので写真撮影には制限あり)


20150111-1.jpg
三角点を踏んだ後 富士山が見える場所があるんですよ と連れてきてくれた広い丘の上
千葉県最高峰ですから眺めが良い!
マザー牧場あたりから東京湾までよく見える いいお天気でよかった~
遮る高いモノがない のびのび気持ちの良い景色が広がっていました


20150111-15.jpg
最後は登頂証明書授与式
見学を終えて戻ると何も言わないのに用意してくださってました いたれりつくせり



20150111-2.jpg
千葉県最高峰 愛宕山408.2m 登頂できました!
想定外(?)の苦労をして 本気で登ってきましたから かなり嬉しいです・笑
車なら10分で終わりますけどね



20150111-13.jpg
見学終了後 ゲートでシェパードにウヮンウヮン吠えられてさようなら
お世話になりました(*- -)(*_ _)ペコリ
あんなに汗かいて登った坂道なのに 帰りは早い
眼下に歩いてきた のどかな町が見えました



20150111-9.jpg
結局時間が押せ押せになったため 帰りのバスには間に合わず 次のバスは日没後
なのでタクシーで安房鴨川駅まで戻り 安房小湊駅まで電車に乗って宿へ
海を間近で見るのは久しぶりで なんだかウキウキ



20150111-7.jpg
青い海 白いデッキ 80年代にタイムスリップしてW浅野ごっこ 
アクアマリンのままでいて~♪ の歌が止まらない(わかる人はそこそこ昭和人)



20150111-8.jpg
新年早々やっぱり珍道中になってしまったちゅーりずむ
おっかしいなぁ? 完璧だと思ったんだけど・・・
絶対に忘れることのできない山がまた一つ増えました( ̄▽ ̄)

翌日へ





■行程■

東京駅7:18→千葉駅7:56/8:18→外房線・安房鴨川駅10:19  鴨川日東バス10:40→みんなみの里11:00
みんなみの里11:07→(ロス20分)徒歩4km→峯岡山分屯基地分岐12:10→徒歩3km→基地ゲート12:38
峯岡山分屯基地13:20→みんなみの里14:50→タクシー(¥3800)→安房鴨川駅15:53→安房小湊駅16:04→宿


愛宕山見学についてはこちらから


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


スポンサーサイト

-12 Comments

cyu2 says..."夢酔藤山さん"
こんばんは~。

あら、そうだったんですか。
泊まった宿はホテルみたいなところだったので新聞なんて置いていなかったような?
いや、二日酔いで気が付かなかっただけかも・・・
それはそれは残念でした(^_^;)
2015.01.20 21:04 | URL | #- [edit]
夢酔藤山(むすいとうざん) says...""
色付きの文字わぁぁぁ。
安房へお越したのならば、ぜひ「房州日日新聞」をお宿で読んで欲しかった!
ぽっちゃん旦那の小説が長期連載中ですだ。
v-288次回、ぜひとも。。。
2015.01.20 20:54 | URL | #Gq//HHxQ [edit]
cyu2 says..."のぞむさん"
おおー!さすがのぞむさんは富士山追いかけて千葉まで遠征されていたんですね!

>18切符を使って富山や伊予ヶ岳に行きました。

そうなんですよ・・・18きっぷは前日までで・・・10日は出勤だったんで行けなくて。
18きっぷって働いてる人にはやっぱりちょっと使いにくいですよね。
南房総フリー切符というのがあって、それだと二日間で4000円ちょっとで安かったのですが、
アクアラインのバスにどうしても乗りたいというダンナの希望で使えませんでした。
実はこの企画、11月の下旬には決めていたのでずいぶん前からアポ入れてたのにこの結果(汗)
ま、私にアクシデントはつきものですからね(^_^;)

蛭が岳山荘から見る富士山はなかなかキレイデス。
素泊まりで是非、いい写真撮ってきてください!
2015.01.15 20:33 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."mikkoさん"
私も都道府県最高峰って知らなかったら、多分一生知らなかったんじゃないですかね?
自衛隊の方とは何度かやり取りしまして・・・
最初からとても親切にしてくださって嬉しかったですよ。

>やっぱり自衛官さんが案内してくれるなら女子のみで行った方が楽しいかもね。。。

うんうん!今回案内してくれた彼は華奢なタイプでホントに自衛官?って感じの優しい方でしたよ。
そこそこイケメンで(笑)
もっとお話ししたかったな~~♪


>我が家の今回の志賀高原レポのテーマ“わたスキ”同様に
W浅野の世界も憧れましたもん。。。(*^^)

ほーんと!タイムリーだなって思いました!嬉しいな!
トレンディトレンディって今回の旅が終わるまでずっと盛り上がってました(笑)
わたスキもかわいかったですよね。
ちなみに私は未だにユーミンよく聞きます(v´∀`)
2015.01.15 20:28 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."くっきーさん"
おー、すごい、良くわかりましたね。
実は私、千葉は30年ぶりくらいに足を踏み入れまして・・・・
懐かしい通り越して(記憶がない)初めてな感じでとても楽しかったです。
くっきーさんは千葉の山にも行ったことがあるのね、すごいな~

冬はなぜか海沿いの山歩きたくなるんですよね~
海も空も青くてきれいだからかな?

まあ、だいたいの人は昭和ですけど、
もう平成生まれと一緒に働いていますからね、彼らには絶対通じない話ですよ。
いつのまにか逆転しちゃったなぁ・・・(^_^;)


2015.01.15 20:23 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."目黒駅は品川区さん"
なるほど~もうひと山ですか。
考えてもみませんでした・・・というより千葉の地図持ってないので他にどんなお山があるんだか?
みんなみの里から先へ行くバスがないので、どこか繋げたとしてもかなりの長距離歩くことになったでしょうね。
この時期日没までに戻ってこれないとかなり悲惨でしょうね。
この辺り日没後は街灯もなく真っ暗で
人なんて歩ける場所じゃないと鴨川地区に詳しい方から聞いていました。

駅から自衛隊の往復タクシー代は推定25,000円
お金持ちだったらもうひと山行けたかも~ (´ε` )
2015.01.15 20:19 | URL | #- [edit]
cyu2 says..."ゆきさん"
おっしゃる通りです(^_^;)
宣言なんてするもんじゃありませんね。
ましてや生粋の嵐を呼ぶ女?ですからね、どこに落とし穴があるかわかりませんもの。

今回も相当焦りましたが、心優しき友人は
「これくらいの事は慣れてるから」
と慰めてくれました(笑)

あ、翌日は上手くまとめましたよ!ほっ。
2015.01.15 20:13 | URL | #- [edit]
のぞむ says..."千葉県の山"
千葉の山と言えば18切符を使って富山や伊予ヶ岳に行きました。標高300mちょっとの山からでも、周りを見回して千葉県には高い山が無いのだと思ったものです。
県内の最高峰が自衛隊の敷地内とは知りませんでした。しかも一週間前からの予約が必要とは・・・これはハードルが高いですね。cyu2さんの企画、さすがです。

また、リンクをたどって2011年の丹沢縦走レポを改めて拝見しました。蛭ヶ岳山荘からの、夕暮れ、夜景は泊まってみないと味わえませんよね。冬の山小屋泊、イイですね~
2015.01.15 18:59 | URL | #jHSMZ1/Y [edit]
mikko says...""
さすがのチューリズム!
ご当地最高峰が自衛隊駐屯地の中と分かった時点であきらめてしまいそうですが・・・
情報収集力がハンパない!
これはなかなか面白い山歩きになりますね~
やっぱり自衛官さんが案内してくれるなら女子のみで行った方が楽しいかもね。。。

>青い海 白いデッキ 80年代にタイムスリップしてW浅野ごっこ 
>アクアマリンのままでいて~♪ の歌が止まらない(わかる人はそこそこ昭和人)
はい! どっぷり昭和な女子なので・・・
我が家の今回の志賀高原レポのテーマ“わたスキ”同様に
W浅野の世界も憧れましたもん。。。(*^^)v
懐かし~!!!
2015.01.15 13:21 | URL | #gZ7cPoAA [edit]
くっきー says...""
インスタ写真見て富山からの景色と似てたから
千葉かなぁって思ってました。
当たった〜♪

自衛隊基地のなかに最高峰があるとは
知りませんでした!
すごい山ですね。

冬の千葉の山って意外と展望素晴らしいですよね。
邪魔なものがないし、海の向こうに富士山だし、かっこいい!

>わかる人はそこそこ昭和人

はい。自分が昭和だと思い知りました。。。。笑
2015.01.15 11:26 | URL | #JalddpaA [edit]
目黒駅は品川区 says..."もう1山!"
登りでなさそうなんで、先に午前中ににもう1山登っておきたいところですね。
車じゃないと無理かな?
2015.01.15 09:57 | URL | #mQop/nM. [edit]
ゆき says...""
cyu2さんったら、丹沢のコメで宣言したと思ったら、
さっそくの「珍道中」じゃないですかぁ。
でも「ご当地最高峰 in 自衛隊駐屯地」なんて見つけ出すあたり、
さすがのちゅーりずむですね。
今年もたっぷりお楽しみ下さい。

って、次の日も何かあったに違いない(期待)
2015.01.14 21:46 | URL | #6DhLHxds [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。