スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽりぽり・・・

いつも当ブログにお越しいただきまことにありがとうございます。

あたらしい記事は

こちら

で書いております(´・ω・`)



せっかく心機一転なつもりでこちらに来たのに、
どうやらFC2サンと相性が悪いらしく、このところちょくちょく自分のブログにアクセスできないという現象が(゚Д゚;)
皆さんからコメントできないとか、見れないとか言われていたのはこんな感じなんですかね?



リンクしてくださってる皆様には、度々ご迷惑おかけして申し訳ございません(*´ェ`*)



さて、これからどうしようかな・・・コソコソ・・・



スポンサーサイト

晩夏の茅ヶ岳

2015.9.5(土) 山梨県の茅ヶ岳へ


久しぶりの晴れ予報の土曜日
日帰り限定だけど行けるだけでも嬉しい、3週間ぶりの山歩き


20150905-1.jpg
韮崎駅から深田公園行きのバスに乗り、駐車場からのコースを行きます
人気のお山だからか?久しぶりの晴れだからか?バスは満員でした
初めての茅ヶ岳、さてどんなお山なのでしょう~


20150905-2.jpg
深田公園駐車場からしばらくはずっと平坦な道を歩きます
風が抜けないので蒸し暑かったですが、木漏れ日が気持ちいい(*^_^*)



20150905-10.jpg
以前は車も走っていたという登山道脇には
ヤマホトトギス/カシワバハグマ/キンミズヒキ/ハギ(何ハギ?)などなど
秋のお花がちらほらり


20150905-3.jpg
グリーンシャワーが気持ちの良い森ですが、こんな平坦でいつになったら山頂に着くのかしら?
と不安に思っていたら・・・


20150905-7.jpg
一時間ほどでテープが張り巡らされた場所へ突き当たりました

その突き当りから急に岩や九十九折の登りになり、やっと山っぽくなりました
「女岩」ってどこだろう~?もしかしてあのテープの奥だったのかしら?
どうやら見逃したようで、気が付けば尾根に乗っていました



20150905-4.jpg
尾根伝いに進むと”深田久弥先生終焉の地”


20150905-5.jpg
そこから山頂までは菊や秋の花を見ながら細い尾根を行ったり巻いたり
にぎやかな声が聞こえてきたら・・・



20150905-6.jpg
そこが茅ヶ岳山頂でした
見上げてビックリ!一面トンボだらけ!!

残念ながら曇っていたのと、木々が茂っていたので周りの景色が見えません
かすかに瑞牆山あたりが見えていたようですが、混んでいたしまだ2時間しか歩いていないので
ちょっとの休憩で先へ進むことにしました



20150905-8.jpg
金ヶ岳までは一気に下ったり登り返したりしながら進みます
「石門」をくぐって岩の尾根を歩いたりとなかなか楽しいルートでした
でも、茅ヶ岳から見えていたとんがりが山頂だと思っていたのは南峰?らしくまだ先がありました
振り返ればさっきまでいた茅ヶ岳の△がくっきり



20150905-9.jpg
おなかペコペコで金ヶ岳到着
こちらのほうが狭いですが、人が少なかったので静かでよい感じ
今日は暑くなるかな?と思って担いできたヒエヒエのオールフリーで簡単ランチとします
展望はほとんどありませんでしたが、カワラナデシコが咲いていたのが嬉しかった



20150905-15.jpg
昼食後は明野方面へ下って行きます
途中一か所崩壊地があり、そこから八ヶ岳が見えるらしかったのですが曇って何も見えず

でも下山途中にもちらほらと秋のお花が目を楽しませてくれました


20150905-12.jpg
カイフウロ/ヤマトリカブト/ビランジ/ワレモコウ/ハナイカリ


20150905-13.jpg
トモエシオガマ/タカネママコナ/アザミ/ウスユキソウの仲間/シモツケソウ

☆???のママコナっぽい黄色のお花はあちこちいっぱい咲いていたのですが、なんという花でしょう?
はなねこさん、ありがとうございました♪

この他に見たお花は、咲き残りも含めて
キバナアキギリ/シュロソウ/ツリガネニンジン/フシグロセンノウ/ミズヒキ
レイジンソウ/ツユクサ/タカネマツムシソウ
などでした


20150905-11.jpg
標高を下げるとキノコたちが♪
秋ですね~



20150905-14.jpg
・・・と秋を感じながら車道に出ると、こちらはまだヒマワリが(*^_^*)
明野と言えばヒマワリというイメージだったけど、今まで見たことなかったのでラッキー

正面に見えるはずの甲斐駒さんも、右手に見えるはずの八ヶ岳も雲の中、ざんね~ん

みずずしくて美味しそうな高原レタスの畑を見ながら
時間的に間に合いそうなので、長い車道をハイジの村の温泉まで歩いていき
すべすべのお湯で汗を流し、久しぶりのハイキングを締めくくりました



ニセ八ヶ岳と言われる”茅ヶ岳”
いつも中央線(道)からそそり立つ山を眺めるばかりで、いつかいつかと思っていてやっと行けました
中央線(道)からみるとなかなか大きな山に見えるし、ニセ八と言われるくらいだから険しいのかな・・・
と思っていたのですが、登ってみるとスタートが標高1000m位あるためか
お花の種類も多く、案外歩きやすくて優しいお山でした







【行程】
新宿5:38→6:26八王子6:35→韮崎8:28
山梨峡北バス深田公園線・韮崎駅8:51→深田公園9:11

深田公園駐車場(トイレ有)9:30→女岩あたり10:30→茅ヶ岳山頂11:25→金ヶ岳12:23~12:45
→明野キャンピカ14:25→ハイジ村・クララ館15:00

茅ヶ岳みずがき田園バス・クララ館16:19→韮崎駅16:45 あずさ16:53→新宿18:34



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ









該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。